スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お山の向こう側は・・・

今日はひととせ師匠と名栗でも周遊しようかという計画。
昨日までと違って天気は素晴らしくいいのだが、えらく寒い。
サイクルメーターの温度計によると2度!
筋肉が硬直してしまってよく動いていないような感覚。

成木街道から小沢峠を越えて名栗に入る。
名栗に入ると昨日降ったと思われる雪が道路脇にちらほら。
また、走っていると路面が濡れているのか?凍っているのか?一瞬判らない場所がある。

昔バイクで峠を下っていた時、いきなり全面凍結コーナーが出現!
普通に転倒したが路面凍結と下りのため、バイクが30メートル位そのまま滑って行き、
ガードレールに激突した思い出がスローモーションのように思い出され、慎重に走ります。

山伏峠道に入ると、流石に暑くなって来てウィンドブレーカーを脱ぐ。

R0010745-s.jpg
山伏峠で一番きつい大カーブ

山伏峠道は木陰では所々凍結箇所もあるが、特に走行には問題ない。
いつもの通りユルユルと登って峠へ。

R0010751-s.jpg
山伏峠頂上

ここから少し下って旧正丸峠を上り、299号から天目指峠を越えて名栗に戻ろう、
と言う予定を立てていた。そして山伏峠を下ると・・・

R0010755-s.jpg
「なんじゃ!こりゃ」の旧正丸峠上り口

旧正丸峠道は昨日の雪で全面凍結!お山の向こうはやはり別格だなぁ。
当然乗る事は不可能で、SPD-SLシューズでは歩くこともままならず、そのまま引き返す。

帰りは時間の余裕が出来たので、ターニップでランチ。
私は最近お好みの「焼きカレー」。うまいです

R0010757-s.jpg
最近お気に入りの「焼きカレー」。体が温まりました

師匠、毎度お付き合いありがとうございました。

今日は大変寒く、何だか1日中筋肉が強張っている感じで足が全然回らなかった・・・。
自転車再開して2年になりますが、私にとってのベストシーズンって何だかスゲー短いぞw

走行距離   112km
獲得標高  1094m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ!

昌丸の雪道にはびっくりしました。>冬だね。。。

駿台の坂では足がつって失礼しました。

別れたあとは、膝が痛くなりヨロヨロと帰宅。
若くないなと実感した次第。

No title

わお~凄い景色ですね!
山はもう冬景色。これからは厳しいですね。

No title

小沢峠から下りたところ、路面凍結していませんでしたか?
以前、路面凍結していて滑ったことがあります。
すべるととまらない・・・ 怖かった・・・

No title

あはは、完璧に凍結してますね。
曲がった先がこんなんだったら、体が硬直しちゃいます(^_^;)
ランドナーだったら行けたかな(笑)

No title

ひととせ師匠

毎度ありがとうございました。
やはり奥武蔵と秩父は違うんだなぁ、と実感^^

私も足の筋肉が1日中ほぐれない感じで違和感がありました。
やはり寒さのせいですかね?

No title

ジークさん

これからの季節、お山は凍結で危ないですね。
な~んて事を言って走らないからまた春には体力が元通り、と言う結果なんですよ、私の場合w

No title

kikyoさん

やはり道路脇は凍結部分がありましたね。なのでセンターライン位を走りましたw
あの坂で滑って転ぶと恐ろしいですよね。対向車が来たら大変!

でも、最近目があれでして・・・凍っているのか水たまりなのか判別出来ない・・・(涙

No title

サトシさん

いやいや、ランドナーでも無理でしょう^^スパイクタイヤならOKかな?w
ある程度雪が積もっている状況であれば、MTBで転びながら行けるかも知れませんが、
カチカチに凍っていると逆に転ぶと、既にもろくなっている骨が折れるかもw

No title

下った先のカーブで凍結と出会わなくて良かったですね。
ワシ…車でやっちまって、帰ってこれなかった事あります。

No title

らんたさん

うおっ!
ノーマルタイヤであの下りが全面凍結していたら、どんなに運転がうまくても
どこかにぶつかるまで止まりませんからねw
ある意味凍結は、雪よりもやっかいかも^^
プロフィール

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。