スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログとブログ名

以前、別サーバーで2年程ブログをやっていた。
身の回りに起きた事をダラダラ書いていたのだが、
仕事の関係で中国に関わりがあり、中国の事についても色々と書いていた。
その中には、当然の事ながら政治的な批判部分も多かった訳であるが、
ある時、中国在住の知人から「K田さんのブログに中国から書き込みが出来ない」
と言う連絡が来た。その後、変な不正アクセスが増大した。
どうやら、中国政府のチェックに引っ掛かり、報復措置が執られたようだ。
ニュースを賑わしているGoogleの問題では無いが、個人のブログにも目を
光らせている国ってのはどんなものだろうか?
その後、病気で中断したのを契機に気分が悪いので全削除した。

さて、今回のブログ名「たった一人のC班」であるが、
自転車を再開し、ある自転車関連のSNSに参加させて頂いた。
その中のある方のブログの中に書いてあったのだが、このメンバーには漠然と
A班とB班と言うのが存在するらしい。
A班はとても早いグループ、B班はそれ程でもないグループ、と言う事だろう。

私は当然の事ながら、B班ですら無いだろう(涙)
そう言う意味で「たった一人のC班」なのであります。

早くB班に昇格したいな~~!^^
スポンサーサイト

復帰第3弾!

本日はひととせ師匠にお付き合いいただき、自転車復帰第3弾に行って来ました。

最初なので、ひととせ師匠についてちょっと。
彼は、小学・中学の同級生なのですが、高校生の時にひょんな事から、
「K田さん、ドロップの自転車持ってるんだったら、輪行袋だけ買ってサイクリング行こうよ!」
と言う悪魔の誘いが・・・。(その当時私は、多分BSのロードマンか何かに乗っていた)
ほいほいと付いて行くと、のっけから残雪残る旧御坂峠を押したり担ぎ上げたり・・・。
「これってサイクリングって言うのかよ~~><」と思いながらも自転車を新調し、峠越えにはまって行きました。

昨年末、30年ぶりに自転車でも再開するべ、とブログ検索してたらひととせ師匠のブログにヒット!
何やら楽しそうに自転車ライフを送っているではないか。
早速連絡をとり、30年を経て再び色々と教えを請う事になったのであります。

先々週、先週とリハビリサイクリングにお付き合いいただき、本日は3回目です。
瑞穂二本木のセンブで待ち合わせ、飯能方面に向かいます。
本日は過去2回に無かった寒さでした。
最近始めたので、冬用のレーパン、ジャージしか無く、汗だくになったら嫌だなぁ、等と言うのは杞憂でした。
ほとんどずっとウインドブレーカーを着用のまま。
特に、ホームセンターで仕入れた¥980の作業用手袋が貧弱で、指先の感覚が無くなります><

そうこうしている内に高麗に。
R0011587.jpg
・高麗神社のしだれ桜が見事です

いよいよ、林道滝の入線に突入です。
頑張っているつもりですが、みるみる内に師匠の姿が見えなくなります(涙)
途中、2回ほど最大摂取酸素量をオーバーし、足を付いて休みます><
最後の15%位の坂もなんとか押さずにピークに到着!ヘロヘロです><
R0011590.jpg
・最後の坂は向こうが見えません(笑)

R0011591.jpg
・何事も無かったような顔をして待つ師匠

下りは先週と比べて慣れて来たのか順調ですが、道に小枝が一杯落ちており油断できません。
マイナス10~15度位の坂をホイホイ下っている内に、よからぬ不安が・・・。
「そう言えば、計画では元来た道を戻るとか言ってたような・・・。この坂戻るんかい!
うっは~~><

昼食はサイクリストの間では有名らしい「甚五郎うどん」。
何やら店主が元競輪選手で、サイクリストは¥100引きとか。
私は麺類大好きなのでこういう店は大歓迎。本日は寒いので師匠と野菜とひき肉をあんかけ風に
トッピングした温かい「極楽うどん」¥750をオーダー。味も量も満点で、これで我々は¥650は安い!!
ここで恐る恐る危惧していた事を師匠に質問。
私「あの~帰りって、今下りて来た道戻るんだっけ?」
師匠、ことも無げに「うん、そうだよ」
が~~~ん!

R0011592.jpg
・「甚五郎うどん」にて。帰りに思いを馳せ、手が震えてぶれた(笑)

帰りもやはり2度ほど休んで「林道桂木線」との分岐へ。
初心者としては、まだまだこういう坂はきつい。特に私の場合、心肺能力が付いていきましぇ~~ん(涙)
桂木線を少し上り返して、気持ちのいいダウンヒル、と行きたい所だが、耳丸出しの私はちぎれる程痛い!
そして、寒さ故か花粉故か、鼻水がたれて来る、が、かまわず手袋で拭く(笑)

夕方から雨の予想だったので、そのまま急いで帰路に付きます。師匠とは金子あたりでお別れ。

さて、先週より1歩進歩した事を書きたい。
我々の帰路ルートに駿河台大学脇のだらだら坂がある。まぁ、距離にして約1.5km、最大5%位の
どうと言う事も無い坂なのだが、私のような初心者が1日走って最後に迎える部分としては非常にきついのだ。
事実、先週はピークまでに師匠と数百メートルの差が付いてしまった。
前を見て、連続した坂を見ると私のような軟弱な性格はめげるのである。めげる→意気消沈→諦める、という図式(涙)
しかし、今回はなんとか最後まで付いて行けた。作戦はこうだ。
師匠の後輪が視界から消えないように、前を見ずにただそれだけ見て頑張ってみた。
すると、知らず知らずにピークに達していたのである。やったぜ!
距離が長かったり、斜度がきつかったりすると無理な話だが、ちょっとだけ先週より進歩かな。

それと本日は師匠からプレゼントを頂いた。
減量のためにサイズが合わなくなってしまったほぼ新品のレーパンとビブである。
やった~~~!師匠、ありがとうございましたm<__>m
買えば2万は下らない物を、うどん1杯のおごりで済ました私はせこい?(笑)

ともあれ、これからのシーズンに向けてGOODSが揃って来たぞ!

ひととせ師匠、また宜しくお願いします。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

自己紹介

まずは自己紹介。

名前:K田(ケイデン)ケイデンスではありません(笑)

S31生まれ、正真正銘どこから見ても「おやじ」です。
東京都中野区生まれ、練馬育ち。現在は埼玉県所沢市在住。

昨年、それまでの暴飲暴食、ヘビースモーク、運動不足が祟って
生活習慣病起因の大病を患い、救急車で運ばれ2週間入院。
処置が早かったのでなんとか社会復帰。
医者からは、生活変えないとまた再発するよ、と脅かされ
意を決して30年ぶりに自転車でもやろうかな、と。

その他キーワードで勝手にご判断くだはい

趣味:写真、自転車、低山ハイキング、ギターいじり(演奏まで行ってない><)

好きな音楽:ジェフベック、キングクリムゾン、ウエザーリポート
好きな作家:筒井康隆、鴨志田穣、高野秀行
好きな映画:ブレードランナー、ランボーⅠ、2001年宇宙の旅
好きな場所:アジアのネイティブなマーケット、景色がいい鄙びた山村
好きな食べ物:麺類全般
好きな人:実力があるのに謙虚な人

嫌いな音楽:演歌
嫌いな場所:無駄に人が多い所(通勤満員電車、渋谷等)
嫌いな食べ物:トマト
嫌いな人:すぐえばる人

飽きっぽい性格ですが、とりあえず始めます!
目標!標準体重(現在からマイナス8kg)中性脂肪100以下(入院前500^^)

よろしくねm<__>m

test

さぁ、やってみるかな。
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。