スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと着れたジャージ

昨日はひととせ師匠、チコリン嬢とのお達者倶楽部の部活でグリーンラインへ。

さて本日お披露目のジャージは、私が所属するSNSチーム「FINALLOW」で作ってもらった
「グリーンラインジャージ」である。
このジャージを初めて見た時に、GLの地図をそのままデザインにしたアイデアに感心した。
この嫌らしくない模倣センスが日本人の日本人たる優秀さなのだ。
実は8月の上旬には届けて頂いたのだが、これをデビューさせるのは「やはりGLを走る時でしょ」
と言う根拠の無い理由から今までタンスの奥に眠っていたのだが、いよいよデビューであります。

R0010443-s.jpg
素晴らしいセンスのGLジャージ、腹を凹ますのが、く・・苦しいorz

東峠から299号を渡り阿寺線を登って顔振峠へ。GLを遡り狩場坂峠へ。
今日は調子がいい、と言うか少し頑張った。いつもはずるずると遅れるパターンだが
お二人に遅れないように付いて行く。

狩場坂峠でチコリン嬢が知らない人とずっとお話しているので、流石!埼玉でも顔が広いよなぁ、
と感心して見ていると、私と見違えて話していたようだwやはりお達者倶楽部?

狩場坂から299号へと下り、そのまま正丸峠~山伏峠へ。
と、見慣れたジャージ姿のサイクリストがちょうど名栗側から山伏峠の頂上に。
おっ!コソ練中のテツ会長じゃないですか!会長と走行中ばったり会うのは2回目です^^
これも数分差であれば、どちらかは猛スピードで下っている訳なのでなかなか気が付かない。
奇遇ですね

紅葉の写真でも、と思っていたがGLでも紅葉はイマイチ。
そこで、リコーGX-100の設定を「白黒」にして撮ってみました。懐かしい感じになったかな?

師匠、チコリン嬢、お付き合いありがとうございました。

R0010435-s.jpg
東峠
R0010440-s.jpg
狩場坂峠
R0010447-s.jpg
正丸峠

走行距離  83km
獲得標高 1500m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になりました

鬼引きお疲れ様でした。

上から2番目の写真
K田さんの鬼引きに疲れ果て、うなだれるひととせの図・・・orz

モノクロ、雰囲気いいですね。

No title

師匠

いえいえ、2年目にして初めて遅れずに走れて満足です^^
たまたま調子が良かっただけですけどね。

モノクロ写真は、昔はこんな感じだったかなぁ、と載せてみました。
最近は贅沢にもカメラの大きさがとか云々言ってますが、高校時代は1眼レフを
首から下げてどこでも走ってましたよね。
今度はデジイチ持って行くかな?w

No title

お~ジャージのデザインは最高に素晴らしいですね!

以前の「FINALLOW」ジャージを尾張で着ていますが、「いいですね」と言われますので、
これなら、もっと注目されますね。

モノクロ、ん~懐かしいですよね。
あの頃、使っていたOM-1が春にUSから姪と共に戻ってきます。
今から楽しみです。

No title

一眼レフ持ってGL行ってましたよ。
あの頃でもヒーコラ言いながら登ってたんだから、今じゃ押さなきゃ登れない~。
でも、自転車復活してからの夢ですから、GL行かないとなぁ(>_<)

No title

ジークさん

色々なチームジャージを観察していると、何故か色使いと言いデザインと言い、
「やり過ぎ感」がある物が多いような気がしてます^^
やはり特別な思い入れがあるので気合が入り過ぎるのかな?w
その点「FINALLOW」のジャージはノーマル品も含めてとっても渋いっ!
我々のようなおっさんが着ても様になるデザインだと思います。

おっ!OM-1もまだ健在でしたか!もう骨董的価値ありますよそれは!

No title

サトシさん

是非是非行きましょう!^^
GLは西から東に走ると基本下り基調なので楽ですよ。
後はどうやってGLの尾根まで登るか?ですが、
白石峠に直接登ったりするとしんどいので、定峰峠ルートがいいのかなぁ
等と考えております。

No title

狩場坂峠にいたロードの男性を見たと瞬間、

鬼引きのK田さんが止まってる!

と思いこんでしゃべりかけてました。

まったく返答ないので、ん??

よく見たら背も高さも体型も年齢もぜんぜん違うひとじゃない。あぁお達者倶楽部w

それにしても夏の暑いときとは別人のように調子良かったですね。DVD効果?(^^)/

またよろしくお願いしま~す。

No title

chicoryn嬢

いや~流石に顔が広いなぁ、と感心して見ていたんですよw
でも、前回の名栗もそうでしたが走っていてchicoryn嬢が顔見知りと遭遇する確立は本当に高いですね。

やはりあの日はアームストロングの7連覇DVDを見た直後だったのでテンション上がっていたかも^^
何事もメンタルは大切ですね。特に私のように普段ヘタレ人間は・・・orz
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。