スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び素晴らしい峠道へ

昨日は毎年恒例になるのか?FINALLOWの3Kさんプレゼンツ「第2回紅葉の信州に行こう」に参加してきた。
甘楽PAで集合し、南牧川沿いのデポ地へ。今回の参加者は11名!
普段あまり大人数で走った事は無いのですが、やはりこういうのも楽しい

R0010549-s.jpg
勧能を過ぎ、上りが始まる前にウィンブレを脱ぐ。天気も上々!

R0010554-s.jpg
3キロ程頑張って群馬県から長野県に突入!

田口峠は県境がそれで無い珍しい峠だ。この県境標識から峠までまだ上りが8キロもある。
だが、結構きついのは勧能からここまでだ。
私的には頑張って漕いで、限界に近づいた時にちょうどこの標識にたどり着くw
しかし、何故かここからは斜度も4~5%の気持ちいい峠道が連続する。

R0010571-s.jpg
この峠道、最高っす!

R0010570-s.jpg
これまた最高の九十九折に突入!

何故か道路標識には10%とか11%とかの恐ろしげな数字が書いてあるが、全くのウソ
私にもちゃんと漕いでいける優しい斜度の九十九折が頂上近くまで続く。
雰囲気もまさに旧道、と言う感じで走っていて楽しい位だ。

R0010574-s.jpg
足に優しい道も素晴らしい展望も、言う事無しの「田口峠」

田口峠からは熟達登山家しか登ることが出来ない毛無岩の全容が良く見える。
ここから臼田町へ快適なダウンヒル。

R0010585-s.jpg
途中の「雨川ダム湖」。水の色が美しい!

時間が押していたので、残念ながら臼田町の龍岡城跡見学ははしょって滑津のお食事場所
「トラットリア SIN」へと北上する。

R0010596-s.jpgR0010597-s.jpg
生パスタランチ¥1480をオーダー(写真+サラダ+パン+飲み物)

毎度言っているが、私は寂しい事にグルメには程遠く「生パスタ」自体の定義を皆さんに初めて教えて頂くw
でも多分、乾麺パスタとの味の差なんて同時に出されてもきっと判らないだろうなぁ

その後再び臼田方面に南下し、稲荷山公園に立ち寄り展望台にエッチラと登る。
展望は確かにいいのだが、ガラスが汚いのと細かい虫が飛んでいてえらく気になった。
食い物関係はほとんど気にならないが、何故かこういう細かい事が気になる変な性格だなぁw

帰りは299号を古谷ダム湖手前までの登り。実は昨年、この部分がすごくしんどかった。
新しく付けられた新道バイパスを走ったのだが、土曜日で途中の採石場関係のダンプも多く、
また、新道特有の近代高性能自動車用の直線&容赦無いきつい斜度の道に嫌気が差した。
雰囲気も全然良くないしね。
今年は旧道を走ってもらった。たかだか5キロ位なのだが、楽しさと疲れ方が全然違う。
やはり自転車は人力なので、人馬向けに作られた道が適しているのだ。
しかしダム湖手前の坂で、きーじぇいさんがノーマルクランクフロントアウター×リア21位で
グリグリ登ってあっと言う間に姿が見えなくなった時には本当にびっくりした
あの細い体のどこにあのパワーがあるのだろうか?
私は34×28のFINALLOWでやっとこさ大上峠への分岐に到着w

R0010602-s.jpg
古谷大橋手前で299と離れ大上峠へと左折

ここから大上峠への道も素晴らしい。自転車の天国だ。

R0010607-s.jpg
大上峠

大上峠からはバッコ~~ンとデポ地まで20km近いダウンヒル。
これもこのコースの醍醐味!でも、大上峠の逆コースはつらいだろうなw

参加された皆さん、お世話になりました。
またよろしくお願いします!

走行距離   83.8km
獲得標高  1338m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさまでした。
天気も雰囲気も最高の中、ご一緒出来て良かったです。
旅情派な場所でまた楽しみましょう。

# こちらは虚弱体質なので身を削って走っています(^^;

No title

きーじぇいさん

昨日はお疲れ様でした。
ひととせさんやジークさんに写真関係や色々な噂を聞いていて是非お会いしたかったので
本当に有意義なツアーでした^^しかし、足の強さは噂以上で半端無かったですw

>  こちらは虚弱体質なので身を削って走っています(^^;

一見そんな風貌ですが、もう信じませんw


No title

わ~素晴らしい雰囲気が伝わる写真ですね。
いいなぁ。とても素直な気持ちですよ。

No title

ジークさん

やはり、上州~信州は雰囲気が素晴らしいですよね。

でも、ジークさんならすごい写真を撮るんだろうなぁ、と思いながらシャッター押してましたw
今回は特に、ヤフオク写真用に設定した画質&サイズでそのまま撮影していてorzでした(涙

No title

秋の奥上州と信州の奥山は素晴らしいですなぁ。
ワシも私的に行っちゃうかなぁ。

No title

らんたさん

本年は残念でした。結果はいかがでしたか?
299号旧道のらんた情報はバッチリでした。やはり川久保交差点からの進入はダメでした^^

やはり奥上州と信州は、スケール感が全然違いますね。
そしてこの田口ルートはそれを「足に優しく」見に行けるのが最高ですw

いいですねー

去年行けなかったので、今年は参加したいと思っていたのですが、
仕事がバタバタしていて行けませんでした。
写真を拝見してると「やっぱり行きたかったー!」って思いますね。
大勢で走るのも楽しいですよね。
来年あったら行きたいです。

No title

なす子さん

上州と信州を結ぶ峠は数多くありますが、自転車的にこの田口峠はピカイチですね^^
旧道的な雰囲気もいいし、忘れ去られて自動車全然来ないし、斜度も緩やかだしw

みんなで冗談言いながら大勢で走るのもいいですね~^^
来年は是非!!

お世話になりました

K田さん、車に便乗させていただきありがとうございました。
お陰で、見事な紅葉を楽しむことが出来ました。

田口峠サイコー!

来年もまた行きたいですね。

No title

ひととせ師匠

田口峠~大上峠は本当にいいコースですね^^
今や自転車のためのコースみたいw

来年も是非行きましょう!^^
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。