スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び町田周辺(SB班走り納め編)

昨日は入会させていただいている4040クラブの「SB班走り納め」に参加して来た。

関戸橋でひととせ師匠&しげちさんと合流。
しげちさんは初めてお目にかかるが、頭の回転がすごく速く、話題も豊富で大変面白い方だった。
ただ、数々のヒルクライムレースにも参加されている、という事で私とは違ってガチのSBでもある^^

まずは記念館通りの坂に突入!二人のスピードが速いのであっという間に差が開く><
いきなりの激坂に(私にとって)心拍数急上昇で気管支がゼーゼーとなる

坂を下って若葉台あたりのマックでchicoryn嬢と合流し、そのままマックでコーヒータイム。
昼食場所到着への時間調整なのだが、実に私向きなスケジュールだw
chicoryn嬢は何やら風邪を引いたらしく、参加が危ぶまれたが何とか体調も戻ったようだ。
しかしあのchicoryn嬢も風邪を引くのか・・・いやいや、そういう意味では無くて、
日常あれだけ体を鍛え、鋼の女と呼ばれる人も風邪を引くんだな、という事であります

で、少し走って本日のメイン訪問地、昼食場所の「櫻屋」。

R0010762-s.jpg
旧民家を改造した?「櫻屋」

大変判りにくい場所にぽつんとあるお店だが、超有名店で昼時は大混雑するらしい。
とりあえず色々あるメニューだが、一番安い物を頼んだ方がいいw
実はこのお店の特徴は食べ放題の「お惣菜」なのだ。

R0010763-s.jpg
色々あるお惣菜が全部食べ放題!!

R0010766-s.jpg
欲張って手当たり次第に取ってみました

はっきり言ってそこら辺にあるホテルのバイキングどころじゃない。
そして近所のおばあちゃん達が協力している、とかでそのほとんどが和食関係なのが私的には大変いい。
ただ、人気の物はすぐに無くなってしまうとの事なので、早めの時間帯に行くのがいいのかも。

R0010767-s.jpg
これはメニューから頼んだざるそば。まぁ普通です^^(撮影前に少し食べちゃいましたw)

R0010768-s.jpg
食事場所の隣のスペースでコーヒータイム。これもタダ!

すぐ隣のスペースではコーヒーやおしるこのサービスがあるが、これも全部無料
場所が場所だけになんですが、この店本当に儲かっているのかなぁ?
そう言えば先日銀座で1800円のランチを食べたけど、その内800円位は店舗の賃貸料だったのかな?
な~んて考えたりした。物の値段の本質は本当に難しいもんです。

ここから鶴見川CRを通って町田街道のケルビムさんへ。
鶴見川CRはバイク止めのポールがやたらと多く大変走りずらい。

R0010771-s.jpg
ジャパンフレームビルダーの老舗の一つ「ケルビム」

「ケルビム」はブランド名で会社名は「今野製作所」さん。
1965年創業の日本の自転車フレームビルダーの老舗だ。
数ある老舗ビルダーが後継者でお悩みのようだが、こちらは2代目がちゃんと育っていて、
新しい感覚でモデルを発表されており、アメリカ辺りでも大変評価が高いようだ。
基本的にはクロモリモデルのオーダー専門店で、店内には美しい自転車達が佇んでいる。
う~~ん、ビューティフル!!しかし目の保養と共に目の毒だw
1日いたら絶対にオーダーしてしまいそうだ
因みに現在、オーダーから完成まで8ヶ月とのこと。クロモリ復権!喜ばしい限りだ。

その後戦車道から2週間前に訪れた小山田緑地公園や谷戸に寄り、尾根幹から大栗川CRを経て
多摩CRに戻り、残念ながら納会にはやむなく参加出来ず一人離脱。
ヘッドライトを点灯した4時過ぎから風も吹いて来て寒くなるが、5時過ぎには帰宅。

R0010775-s.jpg
戦車道

R0010777-s.jpg
2週間ぶり^^小山田緑地公園展望台

R0010780-s.jpg
2週間ぶり^^小山田地区谷戸。本当に素晴らしい情景@東京都町田市

そう言えば、帰りのCRでchicoryn嬢と「いかに健康で前向きな老後を過ごすか?」みたいな
テーマを議論しながら走る
このテーマは笑い話じゃなくて、実はこれからの日本の一番大切かつ重要な問題なのだと思っている。
人に迷惑掛けずにいかにお仕舞いを迎えられるか?高齢化社会でみんな悩んでいるんだよね。

参加されたみなさん、お疲れ様でした!
またよろしくお願いします。

走行距離   86km
獲得標高  628m









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青い空が綺麗ですね。

以前の櫻屋は、各テーブルに惣菜がドンと並んでいましたが、少しだけシステムが
変わったようですね。

老後ね、、、確かに楽しく健康に過ごして、静かにあの世へ、迷惑を掛けないで
行きたいですよね。

その為には、健康第一かな。

No title

ジークさん

私は「櫻屋」さん初めてでしたが、最近集中方式に変わったみたいですね。

本当にね・・・自分が老後の事を考えるなんて思って無かったですよw
基本は自分の存在を他者から忌み嫌われないようにする事ですかね・・・。
そうなると根本は心身共に健康第一ですね。

プロフィール

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。