スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の峠道にダスターは濡れた

木枯し紋次郎シリーズ第2弾w

昨日は自転車大好き人間の集まり、「FINALLOW」企画のMTB編に参加させていただいた。

朝起きてびっくり!みぞれまじりの雪が降っている。
目的地の秩父方面は相当な積雪らしく、「中止かな?」と思っていたら、とりあえず決行という事。
私のショボイ軽自動車でどこまで行けるか判らないが、まぁ気軽に行ける所まで行こう、と出発。
ここら辺は、物事をあまり深く考えない私の性格w

飯能付近でメンバーの方と合流。私はこの「FINALLOW」企画は初参加で、皆さん初対面であるが、
年齢、性別、職業を超越した所での「共通の好きな事」を持つ面々。
すぐ仲良くなれそうな雰囲気があり、最高である。

道路状況も幹線であれば特に問題無く、そのまま出発。
しか~~し!正丸トンネルを越えたらそこは雪国だった><一面銀世界で状況が一変する。
わだちにも雪がこびりついている。みなさんの車は、スタッドレスや4WDとか対応が成されているが、
私の軽はノーマルタイヤに普通のFFと言う、やばい仕様。
実は、結構怖かったが慎重に秩父へと下る><上りであったら無理だったかも。
ただ、秩父に入る頃より素晴らしい天気となり、道も除雪車が入ったお陰か、その後正丸辺りのひどい場面は無かった。
R0011741.jpg
途中から素晴らしい天気となる

デポ地にようやく到着し、自転車を組み立てる。
実は、先日購入したチャージダスターの実質デビュー戦なのであります^^
R0011745.jpg
ポストに積もった雪でこの辺りの積雪を判断^^

多分、「雪の中の押し」がメインとなると考え、MTBシューズを諦め、昔使っていた、カビが生えた古いトレッキングシューズを履く。
それに合わせて、クリートペダルをダスターのおまけに付いていたフラットべダルに取り替える。
あかさん、らんたさんは、なんと!長靴でチャレンジ!いや~準備がいいなぁ^^
そう言えば、冬用のジャージ、レーパンはまさかもう使わないだろうと、洗濯屋に行ってしまっていたので、
急遽これまた昔、山歩きで使っていたニッカー+ハイソックス+ネルシャツで参戦。
見た目はハイキングオヤジが自転車用ヘルメット着用と言う奇妙な出で立ちである。
まぁ、気にしないw

いよいよ出発。
最初は乗っていけたが、だんだん4DWが通ったわだちだけとなり、乗車が困難となる。
途中からはそのわだちも無くなり、ひたすら雪の中を押す事となる。
トレッキングシューズでも結構足先が冷たくなって来るが、自転車用シューズの方は大変だったと思う。
R0011752.jpg
途中からはひたすら押し!

12時過ぎ、もういいでしょ、と言う所でランチタイム。
私のエスビットは濡れてしまったのか、火が付かない(涙)
ワニガメさんのコンロを借りて、ようやくラーメンを食べる。ありがとうでしたm(_ _)m
次回はプリムスを持って行こう!果たして20年前のガスは使えるか?w
まぁ、カートリッジは安いから新しく調達だな。

体が冷えて来たのでもう少し登る、と言うワニガメさんを無視してその他一同は下り始めますw
ところが、この下りがまたものすごい!
気温が上がり、雪が溶けて来たので、わだちが泥水の川状態^^

よく覚えてはいないのですが、昔ランドナーで峠越えをしていた時もこういう状態があったかも知れませんが、
ランドナーにはマッドガードが付いてます。MTBにはそのマッドガードがありません。
走っていると、泥水が顔といい、おしりといい、容赦なく襲って来ます。
体もグチャグチャ、足もグチャグチャ、口の中もジャリジャリ、でも・・・なんか快感ですww
大人の泥遊びですねw
R0011761.jpg
道が川のようになっとります^^

全身グチャグチャ、ジャリジャリになってデポ地に戻ります。
バッグを下ろすと、ブルーとグレーの綺麗な色遣いの山渓特製バックが泥色一色に!w

キャンプ予定だったメンバーも、キャンプ地自体が雪でグチャグチャなために、日帰りとなります。
その後みんなで大滝温泉に寄りますが、不覚にも着替えを持って来なかった私は、再びグチャグチャの
パンツとズボンを履く事に><あ~~気持ち悪い!さっぱり顔のみなさんが恨めしいw
その後、秩父市内で「野さか」の豚味噌丼をいただき、解散となりました。

MTBデビューでしたが、何だか学生時代に無茶をしたツーリングの懐かしい記憶が甦って来て
本当に楽しかったです^^

お付き合いいただいたみなさん!本当にありがとうございました!!

R0011750.jpg
ダスターには雪がよく似合う!なんてw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
私は敵前逃亡(^_^)v

またお付き合い下さい。

No title

らんたさん

色々とお世話になりました。ほんと、楽しかったです^^
膝の違和感は早く無くなるといいですね。
でも、タイヤが細いのにすごいですよ!

是非、またご一緒させて下さい!
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。