スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5台目の自転車が来た!

新しい自転車を買ってしまった。

2010年5月現在で4台の自転車を保有していた。
1、折りたたみ小径車(BD-1)
2、ランドナ-(スペシャライズドTCトリプル改)
3、マウンテンバイク(チャージダスター)
4、ロードバイク(ノンブランドクロモリ自作)

どれも安い物で、「1~3」は10~15万円位、「4」に到っては総額8万円位のショボイ物である。
さて、この4台だが自転車に興味がある方なら判って頂けると思うが、
各々使用用途が全く違うために、所有的必然性に於いて、ある意味バランスが取れていると思う。
ところが、使用頻度は全くアンバランスで、現在の所95%超の使用率は「4」のロードバイクなのだ。

この「4」のロードバイクについてカミングアウトすると、1万円で手に入れた大変古いフレームに、
ヤフオクで落とした部品やら、そこら辺にあった部品やらをかき集めて作った自転車で、
まぁ、高校生であれば微笑ましい自転車なのだが、50過ぎのおっさんが乗っているとなんとも貧乏くさい。
最近復権傾向のクロモリバイクだが、やはりノンブランドと言うのも気に掛かる。
たまにしか乗らないのであれば十分であると思うが、乗車率95%超の主力戦闘機としては物足りない。
使用用途がだぶる物を買うのは少々気が引けたが、先輩諸氏の後押しもあり(人のせいにするw)、
清水の舞台から飛び降りる。

と、グダグダと言い訳を書いて来たが、これは後付けの言い訳であり、実態は少々違う(笑)
実はイギリス通販で購入したMTBだが、元々部品に付属していたアウターをそのまま取り付けたらしく、
ワイヤー類がだらしなく長く、サスペンンョンロックアウト操作部品の取り付け位置も違う。
ここら辺は通販のデメリットでもあり、普通なら自分で処理するのだが、このMTBは油圧ブレーキで
ワーヤーカットにはエア抜き等の作業が必要で、私の技量では不可能である。
ハンドルカットもしたかったので、色々とショップを調べていると、自宅から近い清瀬に
プロショップがある事が判明。
早速持ち込んで、ハンドルカットとワイーヤー処理等を依頼する。
当初は通販購入のバイク故に、やりたくないモードであったが、何とかお願いする。
店主はまだ30代だが、経験・知識も深く、話し込んでいるいる内に何気に気に入ってしまった。
私にはどんなロードバイクがいいか?なんて雑談をする内に、来週手頃なバイクが納品されるので
見に来ませんか?と。
で、MTBを取りに行くついでに見させてもらう。まだダンボールに入ったままであったが、
その機種とは「KUOTA KHARMA ULTEGRA」。う~~んカッコいい!^^やはり実物を見ちゃうとだめですね。
という事で、価格もお手頃だったので、またしてもその場で即決衝動買いなのである><
巷でよく言われている「買ってし魔王」降臨だ!スペルはちと違うが、カルマ=業なんである。

多分この自転車は、現在販売されているカーボンフレーム+アルテグラ仕様の完成車では一番
安いのではないだろうか?
この30万円に少し欠ける、と言う微妙なお手頃感も重要なポイントだ。
勿論、金も無いのだが、私のような初心者激遅ライダーが、ものすごく高価なプロご用達のレーシングバイクに
乗っていたら、これまた馬鹿にされるだけなのである。
そんなこんなで50代おっさんとしての所有的見栄と、それ程高望み的では無い部分を併せ持った控えめな
自転車なのだ。(実態は豚に真珠かも知れないが・・・orz)

と言う訳で、この自転車を購入した目的は早く走ろうとか、登りが楽になるだろう、とか言うような事では無く、
とりあえず風呂無しアパートから、風呂付1DKマンションに引越し的な見得なのであるw
重量は2kg位軽くなったが、それだけで走りが劇的に変化する等と言う甘い考えは全く無い。
自転車と言う乗り物は、本質的にはエンジンが一番重要なのである。
40年前、エディ・メルクスが乗っていた自転車は、私の6万円のロードバイクとそれ程変わらなかっただろう。
ランス・アームストロングは、例え牛乳配達の実用車に乗っても、私がロードバイクで走るより確実に速いのである。
F1のボディに耕運機のエンジンを積んでも、多分軽自動車に負ける。そう言う事なのだ。

真剣にエンジン強化に努めたいが、経年変化で金属疲労を起こしているエンジンは果たして再生するのか?
インプレはまたこの次に。

R0011917.jpg
「KUOTA KHARMA ULTEGRA」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え~v-363v-361
なんかスゲェーのをいきなり買っちゃいましたね。
いいなぁ、30万円かぁ・・・。
これでまた師匠との差を詰められますね(^_^)v

めでたい

5台目の納車おめでとう!
これで遅れたら、言い訳できへんで、笑
自転車依存症、かなり重症で何よりです。。。
お披露目楽しみですw どこにしましょうかね?

No title

サトシさん

半年前だったら、自転車に30万なんて微塵にも考えられなかったのですが、今は
「フルカーボンでアルテグラ仕様が30万?安いじゃない!」とか
「えっ?カンパホイールのシャマルウルトラ2が通販だと10万?いいじゃん!」とか
本当にヤバイ状態になっております><

まぁ、サトシさんのカメラ機材の何分の1かですけどね^^

No title

ひととせ師匠

>これで遅れたら、言い訳できへんで

ですから~、速さは自転車には関係無いんですってw
とりあえず怖いので師匠と走る時は、前の自転車で行こうかな^^

ウソですwとりあえず緩い坂から再練習です><

No title

え”…今度はフルカボンですか?

すげぇっすねぇ。カルマいうたら…私的には最高峰でっせ。

No title

らんたさん

この自転車はコストパフォーマンス的にはなかなかいいかも知れませんね^^
FLメンバーさん達の過酷な走行会に早く出られるようになりたいです><

No title

依存症の病は深刻なようですね。しかし、衝動買いできる財力は羨ましい次第ですよ。
お披露目が楽しみですね。

特訓+新兵器で、坂道はもうバッチリですよね~

No title

ジークさん

財力は全く無いのですが、衝動買いは昔からの病気かも知れません(涙)
今までは少なくとも1ヶ月に約10万円近くは「酒&煙草」で体をボロボロにして来た訳ですが、
病気をしたお陰で、この部分の支出が激減した恩恵ですかね^^

プレッシャーが多いですが(笑)、多分走りはあまり変わらないと思います><





No title

新車購入おめでとうございます。せっかく20年ぶりに再会したのにまだご一緒していませんね。毎週峠で鍛えておられるようなので、ついていけるかちょっと心配ですがお披露目サイクリング楽しみにしています。

No title

ヴィオロンさん

お久しぶりです。何か忘れてると思ったらまだヴィオロンさんと走ってなかったじゃないですか!
是非是非今度お願い致します。

毎週鍛えていると言っても、スタート時点の体がボロボロ状態でしたので、まだまだダメです><
こちらこそお手柔らかにお願いしますm(_ _)m
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。