スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は2週間前に足の手術をした。
以前、交通事故で複雑骨折、手術した部分に水が溜まるようになり、定期的に25cc位抜いていたのだが、
ここ数ヶ月は抜いても数日でゴルフボール大の瘤が出来てしまい、抜本的な解決の為に中に出来た袋を
そっくり除去するものである。
手術自体は大した事は無いが、やはり5cm位切ったし、抜糸はいよいよ明日だがサンダルしか履けない。
当然、自転車活動もほぼ1ヶ月お休み状態である。

久々に自分のブログを見たら、TOPに宣伝広告が・・・・。
このブログの使い勝手をよく研究してないが、長く更新しないとこうなるのかな?
このブログは自転車関係に特化しようとして始めたが、なかなかこういう時期もあって更新できない。
と言う事で、以前のように関係無い事も記録として書き殴る事にしたw

さて、今回の話題は「雷」である。
実は私は、「雷」が大好きなのである!これを言うと変な目で見られる事が多いが(特に女性)、
好きなものはしょうがないw
何時から好きなったのか?と言うと、それは明快な思い出がある。
20年前にダイビング目的で、フィリピンのセブ島(正確にはマクタン島)のオンザビーチの格安バンガローに
滞在していた事がある。そこでの体験が衝撃的だった。
夕方になると何故か必ず海方面に雷雲が発生し、素晴らしい光と音のショウが空一面に繰り広げられるのだ。
日本で雷が落ちると、空から下に向かって稲妻が走るのだが、東南アジアでのそれは稲妻が横に走るのだ。
あまりの美しさに、夕方になるとバンガローのデッキに机と椅子を出して、ビールを飲みながら
飽くこと無く眺めていたものだ。
はっきり言って人工的で緊張感が無い花火と違って、自然が織り成す圧倒的なスペクタクルショウである。

以降、日本でも雷が発生するとベランダに出てその景観を眺めていた。
昨日も所沢周辺でもちらっと光ったが興奮するまでは行かなかった。
今度、雷を見に東南アジアに行こうかなw

(以下はNETからの拾い物)
02.jpg

17-pieces-of-photographs-of-cool-thunder08.jpg

あ~~どうでもいいけど自転車乗りて~~~><






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Blogが更新されないので気になっていましたが、ひととせへのコメントに脚の事を
確か書かれていましたよね。

乗りたい気持ちはよ~く分かりますが、今が肝心かと。
暫く、走りたいところのLISTを整理して辛抱しましょう~

脚が回復したら、是非とも新車を拝見させてくださいね。

お大事にしてください。

No title

ジークさん、応援ありがとうございますm(_ _)m

リスト、いいですね~^^元々性格が大雑把なので、そのような物を作った事はありませんが、
地図を見ながら夢を膨らませようと思います。

復帰したら是非、NEWホイールでパワーアップしたジークさんに可愛がってもらわないと・・・。
私は自転車は新しくなりましたが、1ヶ月以上運動してないので、体の方は更にパワーダウン
必至ですだ(涙)

No title

もう抜糸を待つだけですから、復帰は秒読みですね。
雷は見てる分には美しいですよね。
外にいるときに近くで鳴られると怖いですけど(^_^;)
雷の写真コンテストってあるんですよ。
最優秀賞は100万円だったかな。
すばらしいの狙って撮ってみたらどうですか?

No title

サトシさん

ひゃ、ひゃくまんえんですか?><

ただ、雷ってSスピードはどの位に設定すればいいんでしょうね?

既に素晴らしい写真が数多く出ていると思いますので、
ここは一発だれも撮った事が無い情景しかありませんね!
例えば、落雷を真下から撮るとか・・・・。無理ですねw


プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。