スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風張峠アタック(の一歩手前w)

昨日は、遅い夏休みを取っている師匠に合わせて平日休み^^
大弛の練習も兼ねて、奥多摩周遊道路の風張峠にアタック!

実は2日前、日曜日のMTB・DHの身体的ダメージがひどく、DNSかな?と思っていた。
月曜日、朝起きたら、全身が半端じゃない筋肉痛;;起きるのにも一苦労だ
良く見ると、自転車を担いだ肩は腫れているし、転倒によるものだと思うが、
右腕に大きな内出血、脛は傷だらけ、左手首が曲がらない程痛い、と言う有様。
会社へも這うように行く始末である

ただ、走る前からDSNも軟弱だし、せっかく平日セッティングしてもらった師匠にも悪い。
ピストンコースなので、とりあえず行ける所まで行って、もしダメなら
私だけ引き返して来よう、と言う計画を密かに立てる。
ただ、あきる野まで車デポする。これで自宅から往復で56kmの短縮だ。

いつものようにあきるのセブンで師匠と待ち合わせ、車が少ない浅川沿いのSRと
裏道を通って五日市へ。意外と快調に足も周り、33号線を西へと向かいます。

R0012125.jpg
甲武トンネルとの分岐上川乗

上川乗あたりから勾配も急になり、ゼーゼーと高度を稼ぎます。

R0012128.jpg
途中、何故か弱ったハクビシンを発見!

ハクビシンなんて見るのは初めてで、最初タヌキかと思ったが、土地のおばあちゃんが言うのだから
間違いないでしょう。ただ、この動物は夜行性で昼には見かけないらしく、同じところをヨタヨタと
回っていたので、どこか弱っているのだろう。こんな暑くては余計弱るよなぁ><

R0012129.jpg
数馬の湧き水

数馬の集落で水分補給の為に休憩。駐車場の奥に「神の恵」とか言う湧き水があり、
頭からその冷たい水をかぶる。あ~~生き返る
本日もここ最近と同じく、えらくクソ暑いのだ。本当に異常気象だな。

R0012130.jpg
数馬集落の名物「兜造りの家」

汗がポタポタ落ちる中を、ひたすら高度を稼ぎます。
途中「10%」とか「9%」とかの看板が出現するあたりから、徐々に師匠から遅れ始め
ヘロヘロと登ってようやく「都民の森」へ。
しかしながら、平日とあって車もバイクもほとんどいないので走りやすい。

R0012133.jpg
都民の森到着

ここの売店で師匠がある物を発見!w
当初アイスクリームを食べようと売店に寄ったのだが、「これの方がさっぱりするはず」
とか言い訳をしながら乾杯する

R0012135のコピー
ビールはノンでもうまい!w

アルコールはゼロなのだが、運動後にこれを飲むとまさに至福の時間なのだ^^
ただ、何だかくつろぎ過ぎて動くのが億劫になってくる。
これ本当にノンアルコールなのか?飲後のまったり感まで似てるぞw

嫌がる体に鞭打って出発。しばらく走ると、稜線に出たのか斜度も緩くなる。

R0012136.jpg
風張峠に到着

風張峠は何も無い駐車場があるだけで殺風景。
先程からお腹がグーグー鳴っており、おにぎりをほおばる。

その後は、バッコ~~ンと払沢の滝入り口までダウンヒル。
風張峠頂上は気温29度で快適であったが、下るにつれて、体に当たる風が熱を帯びて来る。

私が少年時代の昭和30年代は、東京の夏の最高気温は概ね30度位だったらしい。
ん?風張峠の頂上とほぼ同じだったのか?昔は夏でも快適だったんだなぁ。

R0012140.jpg
払沢の滝入り口の「いっぷく亭」

R0012139.jpg
懐かしい味のカレーライス

昼食は払沢の滝入り口の「いっぷく亭」でカレーライスを頂く。
これがまたすごく美味しい!
最近、有名店でカレーライスを食べると、変に凝った、と言うか考え過ぎの味が多いが、
これは味もシンプルで具在も大きく、昔家庭で食べた物の特上版、と言う趣で大変気に入った。

その後五日市で師匠と別れ、デポ地に向かう。

途中でやはりペースダウンしてしまったが、当初は10kmも走れないだろうなぁ、
と考えていた割には何とか目的を達成できた。
それもこれもひととせ師匠の「引き」のお陰であります。
ありがとうございました!m(_ _)m

走行距離 93km
獲得標高 1225m



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

平日ポタなんていいですね~

尚、12日にポケロケで大弛にチャレンジしてきます。

No title

暑いときの湧き水は生き返ります。
頭から浴びて走りたいですね。

お疲れさま

MTBの疲れも残る中、ご苦労様でした。
右膝の具合大丈夫ですか?
お大事に

No title

ジークさん

平日に走ると、観光地にも人が居なくて、違った風景が味わえますよね。

おっ!12日ですか!
ひょっとして、私も12日か19日に行けるかも知れません。
頂上で会えればいいですね!!

No title

サトシさん

本当に頭から浴びて最高でした!
熱射病対策はこれが一番かも^^

No title

ひととせ師匠

体の状態の割には完走出来て良かったです^^
まだ筋肉の持続力がダメダメなので、少しづつ練習します!

No title

19日は麦草峠です。18日の夜行ですが、今日現在まだ指定の空きはありました。
もし、よろしければ、ご一緒しませんか?

No title

ジークさん

実は家庭の事情で、色々と周囲に根回しをしないと泊まり活動が出来ないのです(涙)

困ったもんです・・・・e-258

No title

K田さん、

了解しました。
またの機会に是非よろしくお願いしますね~
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。