スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大弛峠は遠かった・・・

昨日は、念願の大弛峠に行って来た。

今年から健康のために自転車を始めたが、とりあえず大弛に行くのを第一の目標としたのだ。
現在は道路事情も違い、自転車に乗って行ける最高地点は乗鞍であるが、
私が30年前自転車ツーリングをしていた時は、「大弛峠」がその代名詞であり、
何と言っても自転車乗りにとっては、憧れでもあり聖地でもあった。
現在では山梨側は完全舗装化されており、ロードレーサーでもピストンで行けるのだ。
ただ、足の手術で2ヶ月の中断もあり、こんなにも早くその機会が来るとは思っても見なかった。

私は自転車では行った事は無いが、オフロードバイクをやっていた時は、10回位行った。
秩父から三国峠~大弛峠~塩山から上日川峠~大月から大峠~松姫峠を経て奥多摩へ、
と言うコースが定番だった。
やはりその中でも、大弛峠周辺の見事な景観は忘れられない。

R0012163.jpg
4:46の始発に乗る

4時46分の始発に乗るために、コンビニに寄ったり、輪行の時間を考慮して、4時に家を出る。
目覚ましセットは3時半!睡眠時間3時間!!つらいぜ

立川でひととせ師匠と合流し、大月行きに乗る。大月で乗り換え6時52分塩山着。
自転車を組み立て、駅前で準備をしていると、自走のbouさんが登場!

R0012165.jpg
左が自走の健脚bouさん、右はひととせ師匠

bouさんは大弛はいつもアウター縛りらしいが、今回はそれに飽き足らず、自宅から20号線を
自走しての参加である。何と言うか・・・言葉がありません
まだbouさんがインナーに入れたのを見た事が無いのも衝撃だが、
年齢について実はショックな事があった。なんと!私と4歳しか変わらなかったのだ。
見た目がえらく若いので、私はてっきり実年齢よりも10歳程若いと思っていて、
「俺と15歳位違うと、やはり色々と体力的にすげえなぁ!」とか思っていたのだ。
これからは、体力の無さを齢のせいには出来ないなぁ><

恵林寺を過ぎたあたりから徐々に坂が始まる。
師匠が行程の中で実は一番きついかも、と言っていた部分のスタートである。
ぶどう畑の中を延々と8%位の坂が5km程、杣口浄水場辺りまで続く。
斜度も嫌らしい感じだが、とにかく直線で前がずっと見える、と言うのは
精神衛生上あまりよろしくない

R0012166.jpg
直線のぶどう畑沿いの坂道を行く

杣口浄水場で、道の駅車デポ組の、3kさん、らんたさん、テツさん、Nさんと合流!
3kさんとはお初ですが、多分私と同年代。
しか~し!私のブヨブヨメタボ体型と違って、引き締まったアスリート体型。
見習わなくては!!総勢7名で峠を目指します。

ここからはダラダラした坂がず~っと連続し、ヘタレな私はだんだん足に来る。
途中の給水場所で恒例の水浴びをして、何とか柳平の分校に到着しおにぎりをほおばる。
塩山からここまでで約20km。全工程の67%の消化である。
標高的には全工程の約57%を消化。@距離で15km、標高で860m。

R0012171.jpg
給水所で水浴び

しかし・・・ここからがダメダメだった。いつものように右膝がシクシク痛くなるorz
加えて、運動中だと言うのに、既に太股が筋肉痛というていたらくである。
ここまでで、1138m登って来た訳だが、最近のデータを分析すると、
私の足(特に右膝)は、累計獲得標高が1000m越えると終わってしまうようだ。
まだまだ鍛錬が足りないなぁ><情けない限りだ

林道ゲートに到着すると、何故か斜度も平坦に近くなり、何とか付いて行くが、
残り10km位から再び坂が始まると、徐々に遅れ始め一人旅><
頑張ってもケイデンス全く上がらず、時速7~8km位の超スローペースでヘロヘロと登る。

R0012180.jpg
やっと@5km

ここでらんたさんが「もう残りは白石1本分だけだ!」と慰めてくれるが・・・。
それってあまり慰めになってないよ!ww

その後も、所々の残距離表示版でみなさんが待っていてくれる。
嬉しかったけど、何だか本当に申し訳無い気分

R0012184.jpg
ついに大弛峠到着!

大弛の看板前にちょうど自動車が止まっており、記念写真は斜めからの不自然なものとなったw
ここで、前日長野方面から登って、キャンプをしているFOXさんと久々に再会!
初めてFOX号を見たが、噂通り色々な面ですごい!w
これで大弛を登っちゃう所がまたまたすごい!

R0012187.jpg
大弛小屋前でランチタイム

FOXさんを交えて、大弛小屋の前でランチタイムだが、何故か私は食欲が全く無く、コーラ。
つーか、柳平ですでに補給食のおにおぎり2個平らげていただけなのだw食欲無い訳である。

この日、ポケロケで長野側から登っているという、NARUさんとジークさんを待つ、という
FOXさんに別れを告げ、塩山にドッカ~~ンと下る。
ただ、段差がえらいあるグレイチングに突っ込むと転倒の恐れがあるので、注意が必要。
途中で暑くなって来て、アーム&レッグウォーマーとウインドゥブレーカーを脱ぐ。

途中の柳平の直線路では、今までの最高時速74.5kmを記録!
しかし!後で知ったが、この後FOXさんが84kmを出したそうだ。
あの自転車とあの積載荷物でだ!う~~ん、普通じゃないぞ

しかし!塩山は暑かった><峠と標高差が約2000mあるので、理論値では
20度近く気温が違うはずだ。暑い訳である。

その後、車デポ組とお別れし、塩山から師匠、bouさんとビールを買い込み輪行。
目的達成後のビールの美味しいこと、美味しいこと

さて、第一目標を達成した訳で、もっと湧き上がる達成感が味わえると思っていたが
実はそうでも無かった。
疲れ果てて、それを感じる余裕が無かったのも事実だが、あまりに自分のヘタレさに
ショックを受けたものその一因であろう。
変な言い訳をせずに、もっと楽しく自転車に乗れるように鍛錬しなくっちゃ!

最後に、お付き合いいただいたみなさん!本当に楽しかったです。
ありがとうございました!!m(_ _)m

R0012175.jpg
天に向かって道は続く

走行距離 70km
獲得標高 1900m








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。
無事に頂上到達できて何よりです。

頂上で合流するには、逆算すると8時に信濃川上を出発すればですが、始発に乗っても、この時間には、駅には到着出来ず、FOXさんのように小淵沢で前泊が必要になります(笑)。

オートバイ乗りだから、下りは速いんじゃないですか?ジークさんも速かったです。まあFOXさんは別格ですから相手にしない方がいいですよ(笑)。

ゆっくり休養してください

お疲れ様でした。
ついにやりましたね。
目標達成おめでとう。
さらなる高みを目指して、ストイックな自転車生活に突入か?
それとも、、、

いづれにせよ、これからも自転車楽しみましょう。

No title

お疲れ様でした。

師匠の特訓の成果で大弛峠の制覇、おめでとうございます。
峠の上りは、余分な事を考えずに、ただひたすらと上ることだけに専念できるので辛いですが、好きです。
何処かの峠で是非、お会いしたいですね~

No title

NARUさん

峠越え、本当にお疲れ様でした!
20年前位によくオフロードバイクで長野側から登りましたが、
最後の2~3kmは、バイクでも大変だった記憶が・・・。

下りは自転車を換えてから、少し早くなった気がします。
それと体重があるので、慣性の法則で痩せている人より早いかもw

No title

ひととせ師匠

いや~本当にお世話になりました!
とりあえず第一目標突破しましたが、もう少しヘタレないで登りたいところです。

ストイックな自転車生活?いやそれは無いですw
やはりやりたいのは叙情派ツーリングですよ^^

No title

ジークさん

お疲れ様でした!

あまり特訓の成果が現れない所が残念ですが、とりあえず目標クリアです。
もう少し足を鍛えて、かつ体重を減らさないと、楽は出来ませんね><

今度、是非またご一緒しましょう!

No title

お疲れさまでした
折れない心が有れば坂は登った数だけ強くなります
でも何時まで経っても楽に坂は登れません(笑)。

No title

bouさん

色々とお世話になりました!
bouさんとは3回目ですが、インナーに入れたのをまだ見た事無い!
大弛が50x19でOKと言う事は、多分FD要らないので今度下さい!w

>でも何時まで経っても楽に坂は登れません

う~~ん、bouさんに言われると心が・・・、頑張りますっ!^^



No title

目標達成、おめでとうございます。
復帰半年で達成しちゃうなんて、さすが鬼軍曹のしごきに耐えただけありますね(笑)
ユルポタのときだけ誘ってください~(^_^;)

No title

サトシさん

きつかったけど、何とか登る事が出来ました。
やはり、指導者が良かったのでしょうね!w
と言うか、初心者が一人で走っていても、ペース等も判らないし、
多分私は、休んでばかりいて練習にならなかったと思います。

サトシさんも今度是非、お付き合い下さいね^^

大弛峠楽しかったですね^^

★K田さん
やっぱり、きつかったようですねぇ
でも走り応えのある大好きな峠道です^^

>まあFOXさんは別格ですから相手にしない方がいいですよ(笑)。
そっかぁ相手にしてくれてないのか(笑)

No title

FOXさん

大弛では色々とFOX特典があって助かり、ありがとうございました^^

やはり私にはまだまだ、キツかったですw
回を重ねてだんだん楽しめるよう頑張りますっ!

>まあFOXさんは別格
ミニベロで84km出しちゃう人はやはり別格ですw
下りでは近づかないようにしますw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。