スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅野木峠リベンジ!・・・なるか?w

昨日は、4040クラブSB班オフ会を企画しているひととせ師匠が、ルートの下見に行く、
と言うのでご一緒して来た。
そのルートとは、羽村~二ツ塚峠~梅ケ谷峠~肝要林道~梅ノ木峠~入山峠、と言う
SBにふさわしい、まさに峠てんこ盛りルートなのである。

このルートは自転車に乗り始めてから1ヶ月目に、ひととせ師匠とジークフリートさんに
連れていってもらい、玉砕死したコースとほぼ同じ。

ただ、前回は最後が小峰峠だったので、今回の方がはるかにキツイ設定だ。

R0012227.jpg
待ち合わせも前回と同じく玉川兄弟

ひととせ師匠に続き、chicoryn嬢登場。私はお初です。
しかし、彼女の活動がすごい!7月の北海道でのアジア初の1200kmブルベを完走し、
来年は4年に1回開催のPBP(パリ~ブレスト~パリ)に参加するぞ!というすごい人なのであります!
とりあえず、横浜からここまで自走、と聞いて私はびっくり!

大荷田川沿い林道を二ツ塚峠へと走り、梅ケ谷峠から肝要林道へ。
前回は肝要林道ピークで既に足が終わった状態だったが、今回も当然厳しいながらも
何とかまだ足は回っている。乗り始めて6ヶ月を経過し、少しは進歩したかな?

R0012230.jpg
梅ケ谷峠を折り返して肝要林道へ

つるつる温泉を過ぎて、いよいよ梅ノ木峠の登りが始まる。
前回歩いてしまった17%位の坂の連続場面で、足を付いて休むが何とかピークへ。
ここをダァ~~と登るにはまだまだ精進が足りません><
まぁ、一応全部乗れて走れたので半分リベンジ、と言う事で
来週10日にここでヒルクライムレースが行われる、という事で、練習に来ている人も結構居た。

R0012232.jpg
梅ノ木峠ピーク

R0012235.jpg
前回は疲れ果てていて頂上の風景を覚えていなかったw

五日市まで下り、山猫亭でランチ。私は今までその名前すら知らなかった「チリコンカンライス」w
まぁ、食べた事が無い物にはチャレンジしないとねなかなか美味しかったです。

R0012239.jpg
山猫亭で「チリコンカンライス」

実は、既に4つもピークを登ったので結構足が重いのだが、2週間前に行った入山峠を再度目指す。
足の調子が悪い師匠と、足が終わった私は、休みながらヘロヘロ登って行きますが、
chicoryn嬢は本人曰く「なめくじ走法」等と謙遜をかましながら、ピュ~と消えて行くw
1200kmのブルベを完走する人は、持久力と言い、根性と言い、やはり違うんだろうなぁ。

R0012243.jpg
入山峠にて、ひととせ師匠とchicoryn嬢

陣馬街道から浅川CRに出て東上しますが、峠を5個越えて約100km走って、既に私はボロボロ状態!
しかし!chicoryn嬢曰く「だんだんノッテ来た!」はっ?もう言葉がありません

その後、輪行で帰るchicoryn嬢を矢川駅でお見送りして、鷹の台付近で師匠とお別れ。
お二人とも色々とありがとうございましたm(_ _)mまた、よろしくです

走行距離 124km
獲得標高 1494m










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。

当初、青梅側から梅の木を越える予定でしたが、若干出遅れて近場の散策になってしまいました。
お会いしたかったので、残念でした…

chicorynさんは、自転車のパワー満点ですが、酒も強いですよ(笑)

No title

いやいや、峠5つも越えて100kmも走れるなら十分ですよ。
あまり贅沢言ってはいけません(笑)
私は先日、家の近所の坂道をママチャリで登っただけで、
太ももがピクピクして売り切れてしまったんですから(>_<)

No title

ジークさん

なんと!是非頂上でお会いしたかったですね。次回はよろしく!

>chicorynさんは、自転車のパワー満点ですが、酒も強いですよ(笑)

う~~ん、どちらも私は敵いそうもありません><
スーパーウーマン認定です!w

No title

サトシさん

いや~もうヘロヘロバテバテでした><
私はやはり持久力がネックとなっております(涙)

サトシさんも自転車もったいないですから、今度は是非ご一緒しましょう!^^

お疲れ様

ども、毎々お疲れ様です。
チコリン姉さんは強かったですねぇ~
さすがにスパーランドナーですね。

まだアンヨが痛いけれど、明日もよろしくお願いします。

No title

ひととせ師匠

chicoryn嬢の持久力には参りました^^
彼女なら、あのまま更に醍醐林道を登って、
自走で横浜に帰っても平気だと思いますe-351

明日は楽しみにしております。
私は3回に分けて制覇しようかな^^
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。