スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロからのスタート

昨日はひととせ師匠と足慣らし訓練に。

前回1ヶ月前に乗ってからあの災害もあり、何となく休みの日も引きこもりがちだった。
普通の生活が出来る人は、普通の生活をするのが経済活動に活力をを与える、等と言われるが
やはりテレビ等で悲惨な状況を見ると気持ちが凹む。

言いたい事、考えさせられる事も一杯ある。
東京電力の発電量の約3分の1が稼動停止になっているらしいが、最近は計画停電も実施されていない。
みんなが節電をし、多少の寒暖の不便さを享受するならば、ひょっとして原発は必要無いのか?
そう言えば、パリやローマの地下街や地下鉄よりも何故、日本のそれはあんなにも異常に明るいのか?
電力会社は売り上げ膨張主義を続けて来て、こんな時だけ節電を訴えるのか?
「自衛隊は暴力装置」とほざいた人間が、災害担当として官房副長官に復活し自衛隊を指揮できるのか?

色々とありますがとりあえず家を出発します。

ルートは飯能~林道滝の入線~シロクマパン~林道雲河原線~林道雀川上雲線~入間。
自転車に乗るのは1ヶ月ぶり、100kmオーバーは2ヶ月半ぶり。どうなることやら

R0013220-s.jpgR0013223-s.jpg
滝の入線のビューポイント              雲河原線のビューポイント

とにかく坂ではつらくてダメダメです

R0013225-s.jpgR0013226-s.jpg
雀川上雲線の東屋で昼食              シロクマパンのフライドチキンパンとごぼうパン

春も本番なのか、ポカポカと暖かい。走っていると汗が出てくる。
もう長袖ジャージとロングパンツは必要ないのかな?

帰りは向かい風で、平地でも師匠に付いていくのがきつい
やはりこの歳になると、継続しないと体はどんどん衰えてくるんだなぁorz

R0013232-s.jpgR0013230-s.jpg
あまりに暑いので日高の池田牧場で・・・      極うまジェラートだっ!!

狭山で師匠と別れて家路に向かいますが、お尻の肉が痛くてだんだんサドルに座るのがきつくなってくる。
こんな症状は初めてだ。最後は痛くて座れなくなり、ダンシング、いやそんなカッコイイものでは無く、
立ち漕ぎで時速15kmでヘロヘロになって帰宅。本日は全身筋肉痛でほとんど伝い歩き

またゼロからのスタートだな。
がんばれニッポン!がんばれ東北!がんばれオレ!という事で・・・。

走行距離 112km
獲得標高 1141m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。
確かに走り続けていないとすぐに衰える感じがあります。

久しぶりで1000M以上の標高とは立派です。

これから暖かくなると自然と走りたくなるでしょう。



No title

一ヵ月ぶりですと、かなり脚に堪えそうですね!しかも、距離と高度がそこそこのようで、今日は大変そう(笑)
と、笑ってはいけませんね。失礼しました。

これからは、走るのに良い季節ですから、よろしくね~

No title

自転車を漕ぐ筋肉は普段の生活で使われない事が多いので
乗っていないとすぐに衰えてしまいます。
4.5月は自転車に乗るには良い季節なので又お山に行きましょう。

No title

kikyoさん

やはり、kikyoさんやひととせさんのような活動の通り「継続は力なり」と痛感しました><

5月までは花粉でイマイチはボルテージが下がりますが、徐々に外に出ようと思います!

No title

ジークさん

自転車再開1年ちょっとになりましたが、その前の「運動空白&不摂生生活15年」のお陰で
基本的体力が全く無いんですよね。怠けるとすぐ元に戻ってしまいます。

今年も是非鍛えて下さいまし!

No title

bouさん

なるほど!自転車に乗ると普通は痛くならない膝から上の太股の筋肉が痛くなる。
(山を歩くと膝から下のふくらはぎ等が痛くなる)
これからはシーズン到来なので、筋肉が衰えない程度のスパンで活動しようと思います。
目指せ!bouさん!w(気持ちだけね^^)

お疲れッス

そんな大変だったけ?笑
まだまだ序の口だよ。
今年はも少し気張って走るから、ガツンと、>ホントカヨ
ということでヨロシクね。

No title

ひととせ師匠

私にとっては結構大変だったw
やはり日頃の鍛錬が大切ですね。痛感しましたです><

> 今年はも少し気張って走るから、ガツンと

うっは~~ほんと?(涙
死なない程度によろしくねw

No title

この年になると、ちょっとサボるとすぐに戻っちゃいますよね(^_^;)
これから暖かくなるから、頑張りましょう!

No title

サトシさん

私はサトシさんより一回りは年齢が上なので、余計にそれを感じますorz
何でもそうですが、思い出したようにやるのではなくて「継続」が肝心ですね^^
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。