スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日天気晴朗なれども体調悪しorz

昨日はほとんど盛夏の天気。いつもの「お達者倶楽部」の部活動で奥武蔵の山へ。

さて、お達者倶楽部重鎮メンバー、チコリン嬢であるが、当初は「何だかえらくタフなおばさんだなぁ」
位に思っていたのだが、その後色々な情報筋からブルベ界では超有名人で、仲間内では
「鋼(はがね)の女」と呼ばれている、と聞いた。う~~ん、そんなにすごい人だったのか!
そして、先週は流石の鋼の女も苦労した、と言う全コース向かい風の600㎞ブルベを無事完走し、
パリ行きの切符をゲット。まずはおめでとうございます!

飯能で師匠とチコリン嬢と落ち合い、まずは東峠へと向かう。
この峠も何回走ったか判らないが、何故か今日は最初から足が回らない。
前回自転車に乗ったのが20日程前で、どうも私は走る間隔が空いてしまう。
ここら辺が師匠やチコリン嬢と違う所だ。
先週も師匠が出張で居なかったので、ソロでどこか走ろう、と思っていたのだが、起床が9時頃。
だらだらしている内に昼になり、結局面倒くさくなり中止、と言う典型的なダメ人間パターン。

林道阿寺線を登り、顔振峠に大きく遅れて到着した頃には、もう足がやばい状態に
さて、ここで驚くべきハプニングが!
南側に見える鉄塔について「なんか変わった形の鉄塔だね~」
「まぁ、こう言う解説は3Kさんじゃないと無理だね」とか話をしていたら、
その1.5秒後「お久しぶり~」の声が。後ろを振り返るとなんと!鉄塔マニアの3Kさんじゃありませんか!
これには本当にビックリした。こんな事もあるんだなぁ。

CIMG0140-s.jpgCIMG0141-s.jpg
鉄塔を見て3Kさんの話をしていたら。。。        1.5秒後に3Kさんが登場!驚いたぜ

その後、3Kさんを拉致してGLを遡ります。
GLは東から西に向かうと基本的に上り基調なので、これまたなかなかキツイ。
一人遅れてヨロヨロ走っていると、ヒタヒタと足音が近づいてくる。
後ろを振り返ると、ランナーが一人徐々に迫って来るではないか!
あ~~走っている人間に自転車が追い越されるのかorz
何時に無く虚脱感に襲われていると、私にもサムシンググレートが降臨したのか、なんと急に下り坂が出現!
とりあえず抜かれずに済んだが、上りの私の速度はランナーより遅い、という事が判明したのであった

CIMG0143-s.jpg
東→西のGLはなかなかキツイのであります

定峰峠から落合橋まで長い坂を降りてくると、下界の空気はムッとする暑さ。
日差しも肌を刺すように痛い。

ここからも下り基調なのだが、足に力が入らずに40㎞以上で走るみんなに全く付いて行けません。
本年初めての炎天下走行で体力がどんどん奪われて行く。

昼食は埼玉B級グルメにも出店したという小川町の「ラジュモハン」で。
ただ、大変美味しそうだったのだが、いざ食べようとしても喉に食べ物が通らない。
出された物をほとんど食べずに残す、と言う神への冒涜とも言える行為を犯す。
こんなのは多分、生まれてから初めてじゃないのか?
「ラジュモハン」さん、本当にごめんなさい。体調が良い時に再訪します。
体調管理に詳しいチコリン嬢の分析では、多分軽い熱中症との事。参った><

CIMG0148-s.jpgCIMG0146-s.jpg
「ラジュモハン」のカレーはとても美味しそうだったのだが・・・orz

ここからは松郷峠を通って帰ろう、という予定だったのだが、弱っている私を見て
地元の3Kさんが、坂を登らずに帰るルートを知っているのでそれで行きましょう、と提案してくれる。
本当に助かった。

「ラジュモハン」を出た所でチコさんのパンクが判明。
1ヶ所タイヤとチューブが噛んで少し苦労したが、無事修理完了。

CIMG0149-s.jpg
またもチコリン嬢に大魔王降臨

3Kさんの案内で、小川町ののどかな里山風景の中を走る。
そして、極め付きはここ!小川町立小川小学校下里分校。
2003年に廃校となったが、その後も教育施設として転用され往時の景観が保存されている。
いや~素晴らしい!我らレトロ探検隊にぴったりの場所ではないか。

CIMG0154-s.jpgCIMG0157-s.jpg
CIMG0158-s.jpg
素晴らしいロケーションの「小川町立小川小学校下里分校」

毛呂山総合公園まで道案内してもらって3Kさんとお別れ。
3Kさん、本当にお世話になりました!感謝感激です。

ここからも私は気持ち悪い、足は全く回らない、という最悪の状態。
信号1区間の間にも師匠、チコリン嬢と離れてしまう有様である。
阿須運動公園で二人とお別れしてから、とにかく坂が無い道を選んで走る。
入間市街のちょっとした上りを走っていた時、右足大腿部に違和感があり、すぐに自転車を降りる。
と、直後に足が攣りました車も多く、とりあえず走行中で無くて良かった。

そんなこんなで残り20㎞強を2時間以上掛けてようやく帰宅。
とにかく今回の疲労感は半端じゃ無かった。足には蕁麻疹が出てるし・・・。
チコリン嬢が600㎞走った後もこんな感じなのかなぁ。
とにかく体調も悪かったが、本当に軟弱で困る。もう少し精進しよう!
と、とりあえず言っておく

走行距離 146.5km
獲得標高 1658m


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしい天気でしたね!

実は私も相当年配のランナーに上りで抜かれた苦い経験がありますよ。
まあ、気にしないで継続ですね。

私は運動をしないと胃腸の調子が悪くなるので比較的続いているのかもしれませんが、尾張でも気が合う仲間を作らないとヤバイね!

No title

ジークさん

特に登りのランナーの速度は意外と恐るべし、ですよね^^
ただ、自転車が走っている人に抜かれると言う構図はやはり・・・。

4040には名古屋方面の方も一杯いらっしゃるし、大丈夫でしょう。
やはり、一緒に活動する人が居るのと居ないのとでは、楽しみも違いますからね。

大変だったね

お疲れ様でした。
今回は若干ロングで、登りも多かったので、体調不良にはキビシクてごめんね。
鋼の女の前では、途中で帰ろうともいえないだろうし、、、

>>もう少し精進しよう!
もちろん今日は走ったよね!

精進と変更して、ダイエットも! かな? >って、これじゃフォローになってないか? ごめん

No title

師匠

いやはや、本当に体力の無さを実感しました・・・orz

> 鋼の女の前では、途中で帰ろうともいえないだろうし、、、

いえいえ、チコさんは自転車に乗っている時はもう女性として見てませんので何でも言えますよw

> もちろん今日は走ったよね!

あ~~、8時に起きてだらだらしてたら昼飯で・・・眠たくなって昼寝して・・・
起きたら雨が降っていて・・・だからダメなんだよねorz

気になったので昨日帰宅後すぐ体重を計ったら、朝よりも2.5kgも減っていたw
でも、今日の朝はまた1.5kgリバウンドしてた(涙

No title

いやいや、大変なツーリングだったようですね。
熱中症ですかね?
そういうときってありますよ。
無理しないでくださいね。

最後の写真、Goodですi-234

No title

乱入お騒がせで済みませんでした。
熱中症でしょうね。一人だったら途中帰還でしたね
私も全く情けなかった日がありました。
あの辺でうろうろしてます。

No title

サトシさん

我ら「お達者倶楽部」は、皆同年代なのですが、年の割りに異常に元気なので
一般人である私は大変キツイのです(涙

> 最後の写真、Goodです

サトシさんに言われると、嬉しいと言うより緊張するなぁw

No title

3Kさん

本当に色々とお世話になりました!!
乱入どころか迂回ルートを案内してもらわなかったら、途中で倒れて帰宅が更に2時間遅れたかも^^

やはり熱中症もあったと思います。
元々肌が弱い上に、最近太陽に当たっていなかったせいもあり、
今現在、露出していた手足に蕁麻疹がひどく出てます(涙

これに懲りずにまたよろしくお願い致しますm(_ _)m

No title

>ブルベ界では超有名人で、仲間内では「鋼(はがね)の女」と呼ばれている
え、誰のこと?ww
自転車やる女性って少ないし、ブルベでは女性は1割くらいしかいない。なので目立つっていうか印象に残るんでしょうね。
鋼って言ったのはひととせさんかおいちゃんで、ただのタフなおばさんですよ。

それにしても暑かったですねー。私も熱中症1歩手前でした。デブは暑さに弱いw

駐車場で別れたあともたいへんだったんですね。そんな予感がしたので乗って行きませんかと提案したんですが。

>チコリン嬢が600㎞走った後もこんな感じなのかなぁ
もっと元気でしたよー。興奮状態にあったせいかホテルに車置いてからファミレスで乾杯、お肉モリモリ食べました。
その後部屋に入ったら気を失って気づいたら朝だったけど。

これからの時期は熱中症との闘いです。上手に休憩入れながらのんびり走りましょう。

日曜日にぎっくり腰(肉離れ?)でしばらく走れないけど、治ったらよろしくお願いします。

No title

チコリン嬢

> え、誰のこと?ww

あなたですよ、あなた!ww
しかし、本当に坂になっても変わらぬスピードはすごい!
チコさんをp見る目には最近、尊敬の眼差しが入っていますね^^

> デブは暑さに弱いw

昔から肌が弱かったりして、海水浴で熱出したりしてましたが、体重増でなおさら暑さは弱いです><
今度二人でひっそりと「お達者倶楽部内減量同好会」作りましょうか?w

駐車場でお別れした時は、ゆっくりなら特に問題なく走れたのですが、坂で踏み込んだら
「あれれ」と言う感じで右足大腿部が攣りました。
そもそも大腿部が攣るなんて人生初めてですが、足が攣ると自転車って全く乗れないんですね^^

ぎっくり腰早く直して下さいね。またどこかで訓練してやってくださいましm(_ _)m
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。