スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車は健康に悪い?

一昨日は、先週の激坂走行で足が壊れた私のために師匠がリハビリランをしてくれた。
同行者は足など絶対に壊れない「鋼の女」チコリン嬢。
ルートは毎度お馴染み名栗の東峠~飛村平沼線~原市場名栗線。

今まで何回も走ったコースなので特記事項は無いが、とにかく暑かったorz
特に原市場名栗線は南斜面で日影も少なく単純に暑くてしんどい。

さて、今回の新兵器は懲りずにハンドルカメラ固定グッズ。ここまで来ると意地だw
以前のブログで「ミノウラ ワンタッチカメラマウントVC-100」の雲台部分のネジ山をダメにした事を書いたが、
秀逸なハンドルアタッチメント部分は生きているのだ。
そこで、色々とカメラ部品メーカーを調べ、実際にヨドバシカメラで実物を検証して
エツミ コンパクトクイックシューをゲット。
これは台座部分を平ネジで直接VC-100にねじ込めるのだ。

R0010055-s.jpgR0010059-s.jpg
こんな感じで直接ねじ込み、クイックシューとして使える

ただ、昨日色々と頑張ったが今回はカメラの設定を失敗し、動画はブレブレでアップ出来ず
本当に動画は難しい。例えば静止画のハウツー本は何百冊あるのか判らないが、動画のそれはほとんど無い。
編集も含めて誰かに師事したい位だ。

さて、山を下ってターニップでランチ。本日は食べた事が無い「焼きカレー」をオーダー。

CIMG0331-s.jpg
うまいっっ!

私は元々何を食べても普通に美味しいのだが、これは特上に美味しかった!
いつもははずれが無いように「鳥肉の香草焼き」を食べるのだが、数倍の満足感。
ただ、冷房の店内に入って汗が引いたところに、再度猛烈に汗が出て来たw

途中で友人達と優雅にドライブを楽しんでいる風の初老のおじさまが店内のチェックに来店。
店員の方と世間話。
おじさま「いや~、暑いですね~。こんな日にメンバーの中にアホにもオープンカーで来た奴がいまして・・・」

そこでおじさま、我々の事に気が付く。
おじさま「あっ!いっ、いや~。こんな日は自転車は大変でしょうね~

そこですかさずチコチン嬢、「はい、命がけです」

吹きましたww

外に出てメーターの温度計を見ると40℃!!多分、炎天下だとそんな感じか?
何だか走っていても息苦しいorz
これって健康にいいのかな?w

走行距離 59km
獲得標高 910m


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほ~探せば色々なシューがあるのですね。びっくりです。
動画は奥が深そうですが、期待していますね!

ターニップは、いつもなんとなくチキンになっていましたが、この焼きカレーは美味そう。
食べたいなぁ・・・

No title

>足など絶対に壊れない「鋼の女」チコリン嬢
なんと人聞きの悪いことを。知らない人は女子プロレスラーを想像するではないか、どすこい。

それにしても暑かったですね。ホント真夏の自転車は命けずって乗ってる感があります。
まさに自転車は健康に悪い。
早朝スタートで10時に終了とか、涼しい高地まで輪行して走るとかでないと命が危ないです。

No title

ハンドルへのマウント苦労してるようですね。
自転車だと振動がダイレクトに伝わりますもんね。
ダンパーみたいのが入ってる取付金具ないんですかね。
あ、無ければ作っちゃうのはどうですか?(^_^;)

「命かけてます」(笑)
確かにこの炎天下では命がけですよ。

No title

ジークさん

中・大型カメラ用のクイックシューはかなり数があるのですが、
コンパクトカメラ用は種類が少なくて困ります。
このエツミ製は、取り付け方自体が他社とは根本的に違うのでなかなか面白い^^

ターニップではみなさん何故かチキンですよね。多分、最初に絶賛されたの方のブログで
チキンが紹介されていたのかな?でも、他メニューも試す価値ありかも^^

No title

チコリン嬢

> 知らない人は女子プロレスラーを想像するではないか、どすこい。

いや、一緒に走ってあのタフさを見ている人間からすると「昔、女子レスラーだったけど身長が
一般的なので諦めた」とか聞けば、普通に「あ~そうなんだ!」と思いますよw

本当にこの時期の自転車はやばいw
特に雲が無く、直射日光ダイレクトの時は命が削られる感がします。
昭和30年代とかこんなに日差しが痛かったっけ?

ともあれ、炎のブルベ3連戦、怪我の無いよう頑張って下さい!

No title

サトシさん

元々、我々が走っている林道でハンドル直付けが無理なのかも知れません^^
私のカメラのブレ防止機能もなにやら怪しいしw

最近の夏の暑さは昔と何かが違いますよね。
我々が高校生の時は、まだ水分補給がタブーの時代でしたが、倒れる奴はいなかった。
最近は当然水分補給をしているんだろうけど、中高生がクラブ活動で熱中症で倒れる、
みたいなニュースがよくあります。これは多分、環境変化の要因なんでしょうねぇ。
プロフィール

K田

Author:K田
オーバーフィフティおやじの自転車関係を
メインとしたたわ言です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。